Redmine,GitBucket,WordPress,PHP,JSのメモ書き

いぬのメモ帳

GitBucket サーバー構築

Gitを使ってみよう!GitBucketのApache-Tomcat連動編

投稿日:2016年9月25日 更新日:

昨日投稿したばかりですが簡単に設定できたのでメモっておきます(´・ω・`)?
GitBucketをTomcatと連携しました(´・ω・`)ノ

GitBucket自体には設定は入れませんがApacheとTomcatの設定ファイルをいじります(´・ω・`)

スポンサーリンク

アドセンス

Tomcatの設定

まずTomcatの設定を変更します(´・ω・`)?8080ポートを停止させましょう~

C:\Bitnami\tomcat\conf\server.xml
このファイルの70行目あたりに以下の設定が入っていると思います(´・ω・`)?
74行あたりに以下の記述があると思います。

無かったら検索してね(´・ω・`)?

<Connector port="8080" protocol="HTTP/1.1"
connectionTimeout="20000"
redirectPort="8443"
URIEncoding="UTF-8"
useBodyEncodingForURI="true" />

これをコメントアウトしてしまいましょう(´・ω・`)?

<!--
<blockquote>&lt;Connector port="8080" protocol="HTTP/1.1"
connectionTimeout="20000"
redirectPort="8443"
URIEncoding="UTF-8"
useBodyEncodingForURI="true" /&gt;</blockquote>
-->

おわったらTomcatを再起動します(´・ω・`)
「コントロールパネル」→「管理ツール」→「サービス」から再起動しました(´・ω・`)?

スポンサーリンク

アドセンス

toma01
「停止」ボタンおしてからの「開始」ボタンね~

終わったら試しに8080ポートでGitBucketにアクセスしてみてアクセス出来ないことを確認してくださいね(´・ω・`)ノ

Apacheの設定
ajpを使って連携するので必要なモジュールが読み込まれているか確認します(´・ω・`)

C:\Bitnami\redmine\apache2\conf\httpd.conf
ここの「mod_proxy_ajp.so」の行がコメントアウトされていないか確認してくださいね(´・ω・`)?

今回はSSL配下で動かしたいので以下のファイルに設定を追加します(´・ω・`)
C:\Bitnami\redmine\apache2\conf\extra\httpd-ssl.conf
443ポートの記述の中に入れてあげてください(´・ω・`)?
80ポートでいい場合は「httpd.conf」へ書いて貰えれば80ポートでアクセスできます(´・ω・`)

<Location /gitbucket/>
ProxyPass ajp://localhost:8009/gitbucket/ nocanon
ProxyPassReverse ajp://【※ドメイン名orIP】:8009/gitbucket/
</Location>

最後にApacheを再起動して完了です(´・ω・`)!

これでTomcatのWebサーバーを使わずにフロントがApacheになりました(´・ω・`)ノ
TomcatのWebサーバーは元々デバッグ用なのでパフォーマンス的には今の形にするのが正解だと思います(´・ω・`)

各アプリがSSL上で動くように暇なときにRedmineもHttpsで動かすようにしたいと思います(´・ω・`)?
ではまた(´・ω・`)ノシ

アドセンス

アドセンス

アドセンス

-GitBucket, サーバー構築

Copyright© いぬのメモ帳 , 2018 AllRights Reserved.